おまとめローン

収入証明書不要の「おまとめローン」

収入証明書不要で申し込めるおまとめローンを希望しているなら、消費者金融よりも銀行カードローンの方がおすすめです。
消費者金融では、貸金業法という法律により、銀行よりも収入証明書を提出させる基準が厳しくなっているからです。
おまとめする金額が少なければ消費者金融でも大丈夫ですが、一定以上の金額をおまとめするなら、銀行カードローンなかからサービスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

消費者金融でのおまとめは50万円まで!

 

プロミスやアコムのような消費者金融でのおまとめでは、希望額が50万円を超えているときに収入証明書の提出が求められます。
さらに、「すでに借りている消費者金融の残高と新たに借り入れする金額の合計」が100万円を超えるときにも収入証明書が必要になります。
源泉徴収票や納税証明書などの書類が用意できないときは、基本的には、銀行でおまとめする方が準備が簡単にできます。

 

100万円までのおまとめならバンクイックかレイク!

 

50万円を超える希望額で100万円以下の合計額なら、銀行カードローンのバンクイックかレイクがおすすめです。
どちらも「100万円までなら収入証明書不要」としていますし、申込みをした当日中にまとめることも可能です。
さらに、すでに借入れしているローンが消費者金融の場合は、今のローンの金利よりも低金利でおまとめできます。
新生銀行レイクの金利は、消費者金融と同程度ですが、無利息期間をうまく利用することで、トータルでの負担を減らすことができるようになります。

 

100万円超のおまとめローンなら三井住友銀行カードローン!

 

100万円を超えるローンのおまとめを希望しているなら、三井住友銀行カードローンがおすすめです。
バンクイックのように低金利のカードローンとなっていますし、300万円までは収入証明書不要でおまとめできます。
ローンのおまとめは、できるだけ早いタイミングでするほうが有利になりますので、ここでおまとめローンの金融機関を決めてみてはいかがでしょうか。