おまとめローン

主婦のおまとめローンは総量規制対象外で!

2社以上の借入れがある主婦は、毎月の返済の管理を楽にするため、ローンのおまとめがおすすめになります。
「おまとめローン」として提供されているサービスを利用することも可能ですが、総量規制対象外の銀行カードローンを利用するのが一番です。
面倒な書類の提出もありませんし、申込みが家族にバレる心配もないからです。
総量規制対象外のカードローンを利用したおまとめについて理解し、少しでも早めにまとめてしまってはいかがでしょうか。

 

「おまとめローン」のデメリット

 

一般的なカードローンではなく、おまとめローンを利用することのデメリットは、「おまとめにしか使えない」という点にあります。
他の消費者金融などの返済の目的のためだけに使えるものですので、必要に応じて借入れできなくなるというのが問題となります。
総量規制対象外のカードローンを利用すれば、カードの枠の範囲内で好きなタイミングで融資が受けられます。
主婦は、家計のやり繰りにローンカードを利用するケースがありますので、できるだけ自由度の高い方法でまとめた方がいいと思います。

 

総量規制対象外なら年収の3分の1以上でもOK!

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、総量規制対象外を選べば、年収の3分の1を超える融資が受けられます。
銀行カードローンによっては、最高800万円〜1000万円までの融資が行われているものもありますので、主婦の高額なおまとめにも対応できます。
さらに、300万円以下の希望額なら、証明書不要で利用できるものがありますので、面倒な書類を用意しなくてもいいのがメリットではないでしょうか。

 

家族にバレないおまとめの方法

 

総量規制対象外カードローンに申込むなら、家族にバレないようにするため、インターネット申込みを選ぶようにしてください。
パソコンやスマートフォンなどからの申込みなら、自宅に郵送物が届かなくなりますので、安心して申し込めるのではないでしょうか。