おまとめローン

即日融資での多重申込は2社まで!

どうしても即日融資が必要なときは、やむを得ず多重申込をすることもあります。
あまりに多すぎる多重申込は、申込ブラックというリスクがありますが、2社まで程度なら大丈夫です。
やむを得ず申込む場合でも3社以内に抑えて、確実に即日融資に成功するようにしましょう。

 

多重申込がバレてしまう理由

多重申込がバレてしまう理由は、信用情報機関のデータに記録が残るからです。
カードローンに申込んだ事実は、約半年間、記録として残されますので、できれば6ヶ月くらい間をおいてから申込むのが理想です。

 

多重申込では即日融資ができない?

多重申込をすると即日融資はもちろん、審査に通らなくなると考えてる方がいるようです。
しかし、2社以上の申込みは珍しい事ではありませんし、審査にとおってるケースもありますので、必要に応じて判断することになります。

 

カードローンの同時申込は3社まで!

カードローンの同時申込は、最大でも3社以内に収めるようにしてください。
それを超えてしまうと「相当困っているな?」という印象を与えてしまい、ローンの審査に影響します。
同時申込や多重申込は絶対にNGというものではありませんが、できる限り控えるようにするのが即日融資の成功のためのポイントです。

 

多重申込をする際は、銀行と消費者金融とに申込むのがおすすめです。
登録している信用情報機関が異なりますので、カードローンへの同時申込の事実も分かりにくくなるからです。